カテゴリー別アーカイブ: 占いの活用方法

大きな決断をする前に占おう

大きな決断をする時は、本当にこの選択肢で間違いがないんだろうか?
後悔する事はないんだろうか、失敗してしまったらどうしよう?
そんな不安を抱えているものです。

もちろん決断力があり、大きな決断であっても迷わず決める事が出来るという人であれば、問題ありません。
しかし多くの人は決断が大きければ大きいほど、悩みも大きくなるはずです。
そしてそんな時に活用して欲しいのは占いです。

自分の人生がかかっているのに、軽々しく占いでなんて決められない。
そう思う人もいるかもしれません。
ですが占いで決断をする訳ではありません。
最終的に決めるのは自分自身です。
しかし、決断する勇気を、前に進むために背中を押してもらう事は占いに頼ってもいいのではないでしょうか?

自分の決断に対して、その決断は間違っていないと言われたら、後は自分を信じて前に進むだけですよね。
もしその決断はいささか問題があると言われたら、もう一度決断に対して他の選択肢も考慮してみるでしょう。

よく考えた結果、アドバイスにより別の選択肢の方が自分には合っているという事に気づいたというのであれば、道を間違える前に正しい選択肢が出来て良かったという事になります。
もしよく考えた結果、やっぱり最初の選択肢を貫き通すという人もいるでしょう。

この場合は道を間違えた訳ではありません。
それだけ自分はこの選択肢を選びたいという強い意志を優先した結果ですから、どんな結果になっても自分の責任だと受け入れる事が出来るでしょう。つまり占いをしておけば、もう一度考える機会を与えられるためどんな結果になっても後悔する事にならないと言えます。

相性のいい占い師を見つけよう

どんな人間関係でも相性があります。
恋愛関係はもちろん、友達とも気が合う一緒にいて楽しい相手を選びますよね。
また職場の人間関係は仕事ですから、嫌いだから距離を置くとはいきませんが、仕事がやりやすい相手と仕事がやりにくい相手というのはあるでしょう。
そして相性がいいのかどうか占ってもらうのが相性占いですが、相性占いをする時にいつも考えるわけです。
占い師との相性を占ってくれる占い師っているんだろうか?・・・・と。
占い師との相性は非常に重要なポイントです。
相手の事を信用出来なければ自分の悩みや相談をしたいとは思えませんし、そのアドバイスを素直に聞こうとも思えませんよね。
ですが初回の占いでじゃあ占い師との相性を占って下さいと言ったとしても占い師は客商売ですからあなたと私は相性が悪いです。
とは普通言わないと思うのです。相性が悪いと占えば当然次回から自分への依頼がなくなってしまいますし、占い師としてどんな相手でも占えるという自負が占い師にはあるでしょう。
ですがやはり占ってもらう側としては占い師との相性はあり、相性が悪いと占い自体が当たったとしてもそれに満足する事が出来ません。
そのため今度定期的に占ってもらいたいと思えるような相性のいい占い師を見つけておく事が何か大きなトラブルに今後巻き込まれてしまった場合の保険となるのではないでしょうか?